わずらわしい生活から解放されたレーシック治療に感謝しています

これまで仕事ではコンタクト、休日には眼鏡と使い分けて生活していましたが、目の調子が悪くてコンタクトが使いにくい時にはやむを得ず眼鏡をかけて仕事に出掛けていました。
しかし、仕事柄眼鏡だと見えづらくなってしまう事もしばしばで、周囲に迷惑をかける事もあり、私の中で視力が悪い事がとても大きなコンプレックスhttp://xn--pckp0b6k2c9843c8q8a.ws/11.htmlとなってしまっていたのです。
そんな時、レーシックの事を以前から少しだけ知ってはいたのですが、何となく怖いというイメージがあって中々治療を受けるまでの気持ちにはなれずにいたのですが、丁度、友人でレーシック治療を受けた子から話を聞いて、私も治療してみようかと前向きに捉えられるようになったのです。
費用は個人の状況でも異なりますし、受ける場所によっても異なります。
私も色々調べてから友人の口コミや、インターネットでの評判も交えつつ、治療する所を選んでいく事にしたのです。
無料でカウンセリングを受けられる所にはその場の雰囲気も知る事ができますし、大切な目の治療ですので、信頼できる所を探したいと思い、休みの日や、仕事帰りを利用しては、無料でカウンセリングを受けられる所には行けるだけ行って話を聞いてみました。
通常のクリニックなどでも電話で簡単な説明を聞いたりしながら治療を受ける所を決めるまでに私はかなりの時間を要しましたが、自分が納得できる所を探す為ならばと日々検討を重ねていき、治療する所を決めたのです。
自分で納得のいく所を見つけたので、行く前から緊張はせずに、リラックスして向かう事ができましたし、行ってからもとてもリラックスして話を進める事ができました。
色々なケースがありますが、私の場合はあまり長期で仕事が休めなかったので、日帰りで治療を受けられるタイプのレーシック治療を選択しました。
治療をする直前にはさすがに緊張してしまいましたが、それでも医師やスタッフの方の優しいお声がけでその緊張を解きほぐして頂く事ができ、治療自体は本当にあっという間でした。
それから少しして、視力検査をすると、0.1もなかった私の視力は1.5に回復していたのです。
数日間はサングラスをかけ、できるだけ目を休ませるように安静にしていましたが、仕事がいざ始まると、これまで日課だったコンタクトの事や眼鏡をかける事をしなくてもよくなった事に対してまず生活が楽になったと実感しました。
仕事を始めてもこれまでのような事もなく、仕事もとてもやりやすく、日常生活でも時計を見るのに裸眼でパッと時間を確認できるなど、本当に当たり前の生活が裸眼でできるという事に対して一つ一つがとても新鮮で嬉しく感じられたのです。
また、とても嬉しかったのは、旅行が趣味で、日帰りや1泊などで色々な所へ行っていたのですが、これまでは視力を矯正した状態で見ていた景色を裸眼で見られるという事に対してとても感動したのです。
自分の眼で見られる事がどれだけ大切な事なのか、どれだけ喜ばしい事なのかという事を子供の頃は当たり前だった事にいちいち感動している毎日です。
治療後は定期的に検査に伺っていますが、得に問題もなく、私の眼はこれまでの元の視力を保ったまま、快適に生活できています。
現在レーシックを受けようか悩まれている方http://xn--pckp0b6k2c7056bnwyc.biz/18.htmlは、カウンセリングだけでも受けてみてから検討されるとこれまでの考えが変わるかもしれませんし、それによって治療を受ける事になれば、楽しい経験を沢山できるので、お勧めしたいです。
レーシック手術を行っている、おすすめクリニックランキングはこちらhttp://xn--pckp0b6k2c9843c8q8a.com/rank.html

Copyright 2013 目の健康応援.com All Rights Reserved.